2016年06月22日

甘い飲み物に要注意しましょう。

いよいよ全国的に梅雨入りして

なんだかジメジメしています。

これからますます日を追うごとに気温も高くなりますが

のどが渇いたと感じて、ついつい冷たいジュース

アイスコーヒーなどがおいしい季節です。

一日一回ならまだしも、何度も飲んでしまうという方は

糖分のとりすぎに気をつけなくてはいけません。


最近注目されている「抗糖化」は糖分を控えるという意味です。

甘いスイーツや炭水化物を控えめにすると

健康と美容に良いとされています。


市販のジュースには果汁のほかに

砂糖も加えられているものも多く

清涼飲料水や炭酸飲料、カフェの甘いドリンクにも

要注意ですね。


糖分をとりすぎると急に血糖値が上がり

体内で処理できなかった糖分が

たんぱく質と結合して糖化し

それが様々な不調をひきおこす原因になると

言われています。


そして、体内の貴重な美容成分にも

大きなダメージを与えます。

美肌のポイントになるコラーゲンは

糖化のダメージを受けやすいので要注意です。


市販のドリンク類には糖分が使われていることも多いので

こちらもチェックしましょう。

アイスコーヒーやアイスティーにはガムシロップは

入れないで、甘さが欲しいときははちみつなどで

代用しましょう。


わたしだったら、スムージーを飲みます。

新鮮なくだものやお野菜と生きた水。

そして、毎日飲んでいるのは「ノニジュース」「マキシドイド」

手軽でカンタンに飲めるから毎日続けられますね。


これからの季節

のど越しのよい、甘〜い飲み物には気をつけましょう。

まる。
posted by ハッピーモリンダ at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 美と健康やってみました〜☆
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175788897
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
count