2009年05月11日

「働き方」の本に思うことがあります。

kusa.JPG最近、ブログに載せるために
 
花の写真を撮ることがよくあります。
 
そしたら道端に咲いている植物にも
 
自然と目がいったりします。
 
あっ。こんなところにもあった。

 
そして、こんなところからも咲いてる・・
 
というのを見たとき、稲盛和夫さんの
 

「働き方」の一節を思い出しました。
 
 
「誰にも負けない努力は、自然の摂理」
 
私たち人間は「誰にも負けない努力をする」
 
ということを特別なことだと考えがちですが
 
自然界をみればどんな動物でも植物でもhatarakikata.JPG
 
一生懸命生きていないものはありません。
 
アスファルトの道路の亀裂から顔を出す
 
名もない雑草たちも同様で、水気さえない
 
炎熱地獄のような環境の中で、さなざまな草が
 
必死に生きようとしています。
 
相手を負かすために、一生懸命生きて
 
いるのではありません。
 
必死に生きていない植物など
 
絶対にありません。
 
努力しない草は生存し得ないのです。

 
 
 
なるほどまったくその通りですね。
 
 尊敬する稲盛さんはすごい人です。


「誰にも負けない努力」できますか。

 
 
 
 
働き方
「なぜ働くのか」
「いかに働くのか」
稲盛和夫 著
三笠書房 刊
1470円(税込)


 
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 
ブログランキングに参加しています。

みてもらっている〜と実感できるので
1クリックしてもらえたらほんとにウレシイです。

ポチッとありがとうわーい(嬉しい顔)
タヒチアンノニジュース通販ショップも見てください。




 




  【お問い合わせ先】
石川県かほく市高松ウ2 
(株) 森商店 

担当:森 博美


TEL:076-282-5523 
FAX:076-281-1885
E-mail :  hiromi@morihon.com


石川県かほく市白尾ロ49−1

リードブックセンターMORI
TEL:076-283-0109

posted by ハッピーモリンダ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | こんな本のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29069041
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
count