2011年03月06日

コメント考。ブログのコメントについて考えてみました。

どうも私は、なんでも簡単に人にアレコレと頼むらしい。

別に、手当たり次第ではないのですが。。

自分では、人を見て一応考えて

いいかな〜と思ったらちょっと言ってみる。

という感じだと思うのですが。

まあ。図々しいには違いないかも。

曰く。
hiromi7maru.jpg
番組に本の紹介をして。リクエストをして。

メッセージもちょうだい。などなどです。


先日のこと。

ある男性に店頭で

「良かったらブログにコメントをください〜」

と言いました。

普通に安易な気持ちで。

「森さん、あなたは簡単にコメントというけれど

それは今までしたことのない普通の人には

たいへんなことなのですよ。

いつ誰がどこで見ているかもわからないところに

自分の感想を書き込むということは

すごいことだし勇気の要ることなのです。

だから、コメントをもらえることも素晴らしいことです」

と言われました。

はたと立ち止まる。

少し経って、ようやく言われたことの意味を考えて

反芻しながら

そうなのか。そうなのか。。


そしたらほとんど毎日

私の愚作やら駄作やらのブログに

やさしいコメントを寄せてくれる方々は

すごい人たちなのですね。

私は、何て書いてくれたのかなと

いつもひそかに楽しみにしているのです。

慣れもあるのでしょうけど

心から感謝いたします。


そういえば、ツイッターのテンションの高さが気になると

言われたことがあります。

誰がどこで見ているかもしれません。

ちょっとだけ心しよう(笑)







タヒチアンノニジュースの通販ショップもご覧ください♪ 
 
 
 

人気ブログランキングへ 
ブログランキングに参加しています。
赤い文字のところかブログランキングの
マークをクリックして下さい。
ぽちっと「押してみて」・・ください。
いつも応援してくださりありがとうございます。
ペコリ m(__)m



森博美はツイッターでつぶやいています。
ツイートが見られます。
一緒につぶやいてツイ友になりましょう^^

 

☆FMかほく78.7MHz

ヒロリンの”本”は友だち
毎週水曜日14:00から生放送中!

FMかほくにアクセス。ネットラジオでもお聴きいただけます。

再放送は木曜日8:30からと土曜日16:30からです。


 

posted by ハッピーモリンダ at 16:19| Comment(14) | TrackBack(0) | SNSのつながり
この記事へのコメント
ふふ。モリさんらしいです(笑)
Posted by 楽座 at 2011年03月06日 17:03
テンション高いと言っておきながら、自分も友達にツイートのテンション高いと言われまくっております。
親子ですね〜( ̄▽ ̄)笑
Posted by もりたく at 2011年03月06日 17:30
こんばんは^^。

ドッキー!

と思ううような今日のブログ。

大したこと書いてないし〜。

o(;△;)o

改めてドキドキ。^^;。
Posted by 手作りショップ at 2011年03月06日 19:41
楽座様。
こんにちは^^いつもツイッターでもありがとう。
コメントもありがとう〜☆

>ふふ。モリさんらしいです(笑)
あら。それは褒めているのですよね〜(笑)
楽座さんもコメントするのに勇気が要ったのでしょうか。。
ん?私には大丈夫?だったりして。
とにかくありがとうございます♪
Posted by ヒロリン at 2011年03月06日 20:14
もりたく様。

>自分も友達にツイートのテンション高いと言われまくっております。
暗いよりも明るいほうがいいのかなと思っています。
自分らしく気分のいい方でと選んだらこうなりました。
もしかしたらサービス精神の表れなのかもですね(^〜^;)ゞ
Posted by ヒロリン at 2011年03月06日 20:22
手作りショップ様。
いつもコメントをありがとうございます^^

>ドッキー!
>と思うような今日のブログ。
>大したこと書いてないし〜。
そうそう。あらためて考えてしまいますよね。
けれどもコメントもらったら嬉しいですよね〜

>改めてドキドキ。^^;。
いつもドキドキしながら書いてくれて(笑)。。
ふふ。ありがとうね〜♪

Posted by ヒロリン at 2011年03月06日 20:27
いつもどうも。


手紙だとかレポートの様に

相手に渡ってから

自分に影響のあるものは

非常に慎重になっていましたが

blogのコメントとかtwitterなどは

気楽に考えて、いい加減なものでした。

それは、相手に不快感を与えていたのかも

知れません。

しかしその意識を持ちながら気楽に書くぶんには

あまり深く考えない方が良いのではと考えます。

たった20年しか経っていない文化ですから

色々な思考が発達して、自然にそれらは整理され

社会現象とともに慣習化が方言となって

インターネット社会の文化として定着します。

今は、初めてパソコンを使えた感動を忘れずに

その延長線上で楽しめれば良いのではないでしょうか。

楽しいのですからテンションはより高く

より満足感の得れる価値観の高い文化に

されては如何ですか?


好き勝手に言ってます。

あしからず。











Posted by 和み家阿僧祇  (なごみや あそうぎ) at 2011年03月06日 21:31
こんにちは♪

初めて皆様のブログにコメントさせていただく時の緊張感を思い出しました(^^)
何度も確認して、消しては書いて、書いては消して・・・
実際にお会いしてからは
お姉ちゃんのところへ遊びに行くような親近感を感じています(*゚∀゚)。
いつも楽しみにしています♪
Posted by 甲州市学習塾のこばやし at 2011年03月07日 11:10
コメントですか!
実際、どんな感じに表現するか…簡潔に書きますが…。
みなさんのコメントは見ないようにしてますが…。(あえてですよ!苦笑)
でも…ブログが楽しいので、コメントは思いついた事、短く表現しているつもりです。
たまに、的外れな事をコメントします。笑
Posted by カネナオ at 2011年03月07日 11:22
ヒロリンさん

こんにちは!

>番組に本の紹介をして。リクエストをして。
メッセージもちょうだい。などなどです。

きっとお会いしてお話したことがほとんどないですが(^^ゞ。。。そこがヒロリンさんのいいところではないかなと思います♪

>やさしいコメントを寄せてくれる方々はすごい人たちなのですね。

ハハハ・・・(^^ゞ

もうコメントするのすっかりと慣れてしまってそんなこともあったのかなぁと思ってしまいます。

コメントしたことない人はそう思うでしょうね(^^ゞ

追伸・・今日の溶射屋ブログの内容・・是非お読みください。

子供達に夢を持つことができる大人にならなければいけないなぁと思います(^^ゞ

ポチッ!



Posted by 溶射屋 at 2011年03月07日 13:55
和み家阿僧祇様。(なごみや あそうぎさま)
いつもコメントをありがとうございます。

>今は、初めてパソコンを使えた感動を忘れずに
>その延長線上で楽しめれば良いのではないでしょうか。
そうですね^^
まあ。なんのかんの言いながら一番楽しんで
いるのは私です。。

>好き勝手に言ってます。
そうですね(笑)
私も好き勝手に言わせていただいています。
皆さまのおかげです。ありがとうね〜♪

Posted by ヒロリン at 2011年03月07日 14:53
甲州市学習塾のこばやし様。
いつもコメントをありがとうございます。

>初めて皆様のブログにコメントさせていただく時の緊張感を思い出しました(^^)
そういわれて私も思い出しました。。
ドキドキしますよね^^なんてお返事かな〜
どう思うかな〜とかね。

>お姉ちゃんのところへ遊びに行くような親近感を感じています(*゚∀゚)。
>いつも楽しみにしています♪
不出来な姉ですが優秀な妹ができてウレシイ限りです^^
ふふ。ブログやってて良かった〜☆
Posted by ヒロリン at 2011年03月07日 14:59
カネナオ様。
いつも見てくれてコメントもありがとう^^

>でも…ブログが楽しいので、コメントは思いついた事、短く表現しているつもりです。
バカなことを書いても笑って許してくれるから
ついついまた書いてしまう。。(笑)

>たまに、的外れな事をコメントします。笑
なんなりと受付けしますよ^^
ありがとうね〜☆

Posted by ヒロリン at 2011年03月07日 15:04
溶射屋様。
いつもやさしいコメントをありがとうございます^^

>>やさしいコメントを寄せてくれる方々はすごい人たちなのですね。
>ハハハ・・・(^^ゞ
本当にいつも嬉しくてありがたくて勇気もいただいています^^

>もうコメントするのすっかりと慣れてしまってそんなこともあったのかなぁと思ってしまいます。
>コメントしたことない人はそう思うでしょうね(^^ゞ
そうですね〜溶射屋さんはブログ歴も長いですから。
考えたら思ったことをそのまま書ける自由な気持ちもすごいことかもしれませんね〜♪

今日の溶射屋さんのブログは感動的でした^^
いつもありがとうございます☆


Posted by ヒロリン at 2011年03月07日 15:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43715284
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
count