2011年05月23日

ひろみさんこの写真はえらそうです。に考えさせられたことがありました。

昨日の続きであります。

帰りのバスの中で写真を見ていたら
nagoya2.jpg
「ひろみさん、この写真はえらそうです。」と

幸代さんに言われました。

それは上の一枚目の写真でタヒチの守り神を

なでなでしながら腰に手を置いているポーズな私です。

そういわれたら。。

えらそう。



5月11日のタヒチアンノニ社のエリアカンファレンスに

参加するために名古屋に行ったときのお話。

参加者は私と幸代さんとるみちゃんの3人でした。

名古屋へは金沢からの高速バスを利用したので

片道4時間だから往復8時間。

私は4時半起きだったから

それは普通は寝るでしょう。。nagoya1.jpg

と思いますが

しかし私たちは寝ないのです。

まるで修学旅行の前日の子ども達のように

ジョン社長に会えると思ったら嬉しくて仕方がなくて。

今回はアメリカからジョン社長が来日というのがすごい。


そして私は幸代さんとずっと話していたのですが

私と彼女とは10年以上のお付き合いになりますが

あまりにも彼女のことを知らなさすぎだったということに

今さら気づいたのです。

彼女とは一緒にタヒチアンノニビジネスをする仲間なのですが

年齢も離れているし(私が年上)

性格も考え方も本当に違うのです。
nagoya.jpg
話せば話すほど意見も衝突して

まるで信頼関係のできていなかったことに

愕然としたのでした。

一緒に仕事をするとは言っても

ネットワークビジネスなので自分自身のビジネスだから

自分次第。

組織を作っていくのだから、皆で協力はするけれど

上司でも部下でもないのですから

命令したり指示したりしていたつもりはない。

なかったつもりでしたが。。

あまりにも近くにいたので、

家族みたいに扱いがぞんざいに

なっていたのでしょう。

本当はショックでした。

いつにまにか当たり前で”なあなあ”になっていたこと。

なんでもわかったつもりになっていたことを

反省。

人として恥ずかしい。


今回のセミナに参加して学んだことはたくさん。

一緒にプチ旅ができてよかったと

すごく思いました。

不出来な自分を省みることができたし、

今まで知らなかった二人の意外で素敵な一面を

発見できたから。


家にたどり着いたら深夜でしたが

こころはホットでした。

だからまるってことで。





☆ノニジュースは
「ヒロリンのタヒチアンノニジュース通販ショップ」
にて販売しています。
興味のある方はぜひご覧くださいね♪



人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングの文字のところを
クリックして下さい。
ポチッと「押してみて」・・ください。

いつも応援してくださりありがとうございます。
ペコリ m(__)m
読んだよ。見たよのひとことでもいいです。
皆さんからのコメントが嬉しいです〜♪












 

posted by ハッピーモリンダ at 23:25| Comment(2) | TrackBack(0) | モリンダビジネス
この記事へのコメント
こんにちは

バスの中も楽しそうですね
女性が3人集まれば、話したいことが山ほどありますね(^^)/
私も寝てなんていられないかも♪

1枚目の写真スキですよ
綺麗なお姉さんのヒロリンさんのイメージです(*^∇^*)

様々な話を通してお互いをより深く知ることができますね
Posted by 甲州市学習塾のこばやし at 2011年05月24日 13:05
甲州市学習塾のこばやし様。
いつもコメントをありがとうございます。

>バスの中も楽しそうですね
>女性が3人集まれば、話したいことが山ほどありますね(^^)/
本当になんだかワクワクドキドキしていて。
はは。興奮していたのかしらね^^

>1枚目の写真スキですよ
そうですか〜ありがとう^^
そういわれたらちょっとホッとしました。

>様々な話を通してお互いをより深く知ることができますね
勝手な思い込みや決めつけをしないで、その人と
きちんと対峙するといいのかなと思いました。

Posted by ヒロリン at 2011年05月24日 21:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45396133
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
count