2011年06月22日

「真夏の方程式」東野圭吾氏の本をご紹介しました。

久しぶりに物語を、しかもミステリーを

読むことができておもしろかったです。hirorin2.jpg

本日のラジオでご紹介できました。


<内容>
夏休みを伯母一家が経営する旅館で過ごすことに
なった少年・恭平。
仕事で訪れた湯川もその宿に滞在することを決めた。
翌朝、もう一人の宿泊客が変死体で見つかった。
その男は定年退職した元警視庁の刑事だという。
彼はなぜ、この美しい海を誇る町にやって来たのか・・・

これは事故か、殺人か。
湯川が気づいてしまった真相とは。。。


読んでいるときは淡々と。

しかし本を閉じた後に、静かにジーンと余韻が

残るお話でした。

なんとも美しい作品。

夏の海と太陽のもとで、ストーリーが進行します。

もちろんミステリーなので犯罪があります。

けれども風景と同時に、ひとの心も美しいということが語られていて。

ストーリーの中心はひとりの少年の夏休みの経験です。
hirorin3.jpg
前半のストーリーでの、湯川と恭平少年の交流は

なんとも微笑ましいのですが実はここに

のちに重要なキーとなる事項が伏線としてあるのです。

そして後半は、さまざまなことが明らかになります。。

今作の湯川は、実験も推理もいつもみたいに

していないようにも感じましたが

科学者としての湯川が、影をひそめていたけれど

彼の意外な一面も魅力的に感じました。

子ども嫌いな湯川がこの少年とは

交流ができた。

それが湯川の人間的成長なのか

それとも少年が子どもではなかったのか。
hirorin1.jpg
気になるところではあります。

ヒロリンのおすすめ→

6/22の放送でご紹介した本はこちらです。


☆「真夏の方程式」 東野圭吾
文芸春秋 1700円(税込)

☆「愛しの座敷わらし」 荻原浩
朝日新聞出版文庫 上・下各588円(税込)


☆お問い合わせはこちらから
お気軽にお問い合わせください。

石川県かほく市高松ウ2 
(株) 森商店 

担当:森 博美

TEL:076-282-5523 
FAX:076-281-1885

E-mail :  hiromi@morihon.com


ブックセンターはくい
羽咋市石野町イ7
TEL: 0767-22-7022
FAX: 0767-22-7033

☆ノニジュースは
「ヒロリンのタヒチアンノニジュース通販ショップ」
にて販売しています。
興味のある方はぜひご覧くださいね♪



人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングの文字のところを
クリックして下さい。
ポチッと「押してみて」・・ください。

いつも応援してくださりありがとうございます。
ペコリ m(__)m
読んだよ。見たよのひとことでもいいです。
皆さんからのコメントが嬉しいです〜♪



posted by ハッピーモリンダ at 23:12| Comment(2) | TrackBack(0) | FMかほくのパーソナリティ
この記事へのコメント
Twitterで拝見して、こちらに伺いました!
東野圭吾の作品好きですけど、ブログでの書かれ方が素敵ですね(^ ^)
まだ読んでないので、早速読んでみようと思います。
Posted by kazuminak at 2011年06月23日 19:57
kazuminak様。
コメントをいただきありがとうございます。

>Twitterで拝見して、こちらに伺いました!
見ていただいて嬉しく思います^^

>東野圭吾の作品好きですけど、ブログでの書かれ方が素敵ですね(^ ^)
東野圭吾さんは超人気作家ですね。
ブログを褒めていただきありがとう〜☆

>まだ読んでないので、早速読んでみようと思います。
ぜひ読んでみてください。
読まれたら感想などをラジオにお寄せくださいませ〜♪
Posted by ヒロリン at 2011年06月23日 22:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46209046
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
count