2011年08月28日

梨の実が早く大きくなりますようにと思います。

8月の終わり頃から梨の収穫が始まるからと
kitase4.jpg
のぞいたら昨日(8月27日)から収穫していた様子です。

ご主人と奥さんと二人でせっせと作業中でした。

今年の出来はいかがですか。

摘果作業が遅れがちだったためか

玉の大きさが少し小ぶりなのでもう少し

大きさがほしいところだそうです。

隔年結実(いわゆる「当たり年」と「外れ年」)の

数量も考えての作業なので
kitase5.jpg
それは1年1年の勝負になります。

摘果(てきか)ー結実の数量のバランスを平均化するために
          余分な果実を小さいうちに間引くこと。

例年通り、まずは早い時期は幸水(こうすい)から。

そして豊水(ほうすい)への収穫になります。

運搬用のクルマにも梨がいっぱいです。

私がその写真を写そうと構えたら

「小さいものは写さなくていいから大きいのを!」

とご夫婦が口をそろえて言われます。
kitase3.jpg
そして、また今からノニジュースを小ぶりな玉に散布するという。

早く大きく生育しますようにと祈る思いです。




☆興味のある方は農業とノニジュースも見てくださいね。





☆ノニジュースは
「ヒロリンのタヒチアンノニジュース通販ショップ」
にて販売しています。
興味のある方はぜひご覧くださいね♪



人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングの文字のところを
クリックして下さい。
ポチッと「押してみて」・・ください。

いつも応援してくださりありがとうございます。
ペコリ m(__)m
読んだよ。見たよのひとことでもいいです。
皆さんからのコメントが嬉しいです〜♪
posted by ハッピーモリンダ at 23:50| Comment(4) | TrackBack(0) | タヒチアンノニジュースを農業に使う
この記事へのコメント
梨ですか〜〜〜。
秋到来って感じですね。
食欲の秋…ヒロリンさんは?笑
Posted by 金田 直樹 at 2011年08月29日 23:37
おはようございます

梨の栽培にもノニジュースが活躍しているのですね
木と対話しながら育てていらっしゃるような印象を受けました(*^_^*)
どこよりも美味しくて張りのある梨が出荷されていきますね♪

Posted by 甲州市学習塾のこばやし at 2011年08月30日 08:41
金田 直樹様。
こんにちは^^お元気ですか〜

>梨ですか〜〜〜。
>秋到来って感じですね。
そうそう。河北潟のおいしい梨ですよ^^
果物で季節も感じられますね〜

>食欲の秋…ヒロリンさんは?笑
そう。果物って甘くてジューシーだもので
ついつい食べ過ぎして。。太ったよん><。。
Posted by ヒロリン at 2011年08月30日 23:09
甲州市学習塾のこばやし様。
いつもコメントをありがとうございます^^

>梨の栽培にもノニジュースが活躍しているのですね
果樹はどうしても糖度が必要なので使っていただいています。

>木と対話しながら育てていらっしゃるような印象を受けました(*^_^*)
そうですね。愛情をかけているし収穫後には
きちんと木にお礼をしているのですよ。

>どこよりも美味しくて張りのある梨が出荷されていきますね♪
今年もすごく美味しかったです〜☆ありがとう^^




Posted by ヒロリン at 2011年08月30日 23:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47603453
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
count