2012年01月21日

今年もたくさんの梨の実をつけますようにと、昨年の12月から梨の剪定作業は始まっていました。

剪定作業は昨年の冬、12月1日から行なっています。
1-92.jpg
幸水(こうすい)の木から始めます。

いいものは残して、無駄なものを切除していく。

上に伸びている枝を、折らないように沿わせていく。
 
一番大事な作業ですが、一日に2〜3本の木しかできません。

200本以上の木を1本ずつを、一人で黙々と作業をします。

なかなか立ち上がらない弱い木の根元に、ノニジュースをかけています。

今年はまだ雪がそんなに積もらないから、作業もはかどっている様子。

ここ最近は、青空も見えるいいお天気にほだされてか

農園の主も、上機嫌とわかります。
1-93.jpg

「今年もたくさんの美味しい梨の実がなるといいですね」

「うんうん。」

笑顔で頷いております。そして

「県内でりんごを作っている人にも、ノニジュースを教えてあげたい」

などと言うのです。

どうも、味と糖度を求めているらしいのですすめたいとのこと。

それを聞いた私はすごく嬉しかったですね。

北瀬農園。
1-94.jpg
ノニジュースを農業に使う

いよいよ4年目。

始動です。

いい感じでスタートです。

私もお天道様に、心から祈るばかりです。

✩石川県河北潟(かほくがた)
北瀬農園にて。

剪定作業が終わったもの(写真中央)→

剪定作業がまだのもの(写真下)→
 
 


☆ノニジュースは
「ヒロリンのタヒチアンノニジュース通販ショップ」
にて販売しています。
興味のある方はぜひご覧くださいね♪



人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングの文字のところを
クリックして下さい。
ポチッと「押してみて」・・ください。

いつも応援してくださりありがとうございます。
ペコリ m(__)m
読んだよ。見たよのひとことでもいいです。
皆さんからのコメントが嬉しいです〜♪
posted by ハッピーモリンダ at 21:59| Comment(2) | TrackBack(0) | タヒチアンノニジュースを農業に使う
この記事へのコメント
おはようございます

春にどのように伸びるかをイメージしながらの作業ですね(^^)

一本一本、丁寧な作業は
木にもその気持ちが伝わりますね
お天道様のお蔭で、美味しい物を食べることができます(*^^*)
ノニジュースを農業に♪
4年目の挑戦も、大成功しますようにお祈り申し上げます☆彡
Posted by 甲州市学習塾のこばやし at 2012年01月22日 10:52
甲州市学習塾のこばやしさま
こんにちは^^
いつもコメントをありがとうございます。

>春にどのように伸びるかをイメージしながらの作業ですね(^^)
そうですね。すごく時間のかかる大事な作業ですね。

>一本一本、丁寧な作業は
>木にもその気持ちが伝わりますね
そうかもしれないですね。
特に「買ってくださる方に美味しいものを」といつも言われていますね。

>お天道様のお蔭で、美味しい物を食べることができます(*^^*)
その通りです。当たり前に思ってはバチが当たりますね。

>ノニジュースを農業に♪
>4年目の挑戦も、大成功しますようにお祈り申し上げます☆彡
はい。ありがとうございます。
またいいご報告が出来ますように私も頑張ります。
Posted by ヒロリン at 2012年01月22日 22:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53221950
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
count